株式会社アンドシステム

企業文化

全ての「ありがとう」のために 社員・家族、お客様、社会からの「ありがとう」をいただくために

PROFESSIONAL玄人であれ

お客様と接するとき、作業ができるからといってプロとしては見られません。プロとは、お客様の「ありがとう」と「対価」のバランスが取れる人だと考えます。特別な才能や攻略法が必要ではありません。当たり前のことを当たり前に実行して、信用・信頼を積み上げる事がプロへの一番の近道だと考えています。プロになるために、自主的に勉強会を開催したり、社外のセミナーに参加したり、社員それぞれが個人の能力の向上に励んでいます。会社も、その努力へのサポートは全力で行っています。

SPEED巧遅拙速

スピード感を大切にしています。時には、完璧に考えてから行動することも必要な場合もありますが、基本的には「決めたこと」については即行動が重要だと考えています。悩んで行動が停止するなら、まずはやってみようの精神で、みな仕事しています。そのためには情報の共有が不可欠であり、常に情報が上下左右と流れるように心がけています。

CHALLENGE挑戦する

新しいことへチャレンジすることが善しとされます。会社も社員も同じことをしていては成長できません。成長するために、チャレンジしていかなければいけないと考えています。業界の常識、慣習にとらわれず、常に新たなステージへ進めるようにと意識しています。

TEAMWORKチームワーク

単なる馴れ合いの集合体ではなく、一人ひとりが「プロの仕事」を行った結果がチームとしての結果となるように心がけています。個人では戦えない場合も、チーム戦では戦える場合もあります。チームとして、会社を機能させるために、社員お互いの事をよく知り、会社の事もよく理解できるように、あらゆる情報を社員には公開しています。